VIPマーク

2chまとめブログ。当店では誰でもウェルカム
VIPマーク TOP > スポンサー広告> VIP > さてと何から話そうか・・・そうだ!あの話にしよう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さてと何から話そうか・・・そうだ!あの話にしよう!

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:20:48.93 ID:KRKUOCu10
うーん・・・

2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:23:13.97 ID:DeJNXEMT0
ウンコに名前つけて飼ってた話してよ

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:24:08.70 ID:KRKUOCu10
>>2
ああ、あれ?いいよ


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:26:31.81 ID:DeJNXEMT0
はやく!

5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:29:56.10 ID:KRKUOCu10
まぁ随分昔の話なんだけどな
俺が幼稚園くらいの時か


当時ペットが飼いたくて仕方なかったわけよ


でも親は大反対
それで俺の本気を見せ付けるために図書館とかで本借りて読み漁ったっけ


まぁ見栄で三、四冊多めに借りてきてたんだけどなわれながら策士だったと思う

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:31:27.37 ID:KRKUOCu10
でも効果はなかった

策士策におぼれたよ

まぁ家にそんな余裕もなかったしな

で俺は思いつめた

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/12/09(金) 00:31:48.61 ID:9DTL4Si60
ほうほう、それで?

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:36:55.48 ID:KRKUOCu10
ペット飼いたすぎて漏れそうだったから便所に言ったわけよ

もちろん大

腹具合からみてこいつは一本糞の綺麗なやつだなと思った

でペットを飼いたいとか考えながら発射をまつ

因みにペットっつっても犬や猫じゃないんだ
俺が飼いたかったのは水に生きるタイプの生き物



変わってるだろ?
今でも爬虫類館や水族館大好きだしな


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:41:01.81 ID:KRKUOCu10
で発射

予想は的中

綺麗な一本糞だ

こいつは拭くのも楽そうだ

しかし俺は思った「こいつはレアモノ、ぜひ拝んでみたい」と

んで少し後ろに座りなおし又の下から覗き込むわけよ




わーお

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:44:09.02 ID:IkQPuXdO0
又の下に顔あるのか

11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:46:16.69 ID:KRKUOCu10
これまた予想は当たり

そこでちゃんとみたいと思い俺はおもむろに立ち上がった

少し見とれた
ふと気づいたらこいつ流すのはもったいねぇと思ってた


ケツまるだしのまま便器と睨めっこしてるとまたペットのことが思い浮かんだ

そうこうしてる間にいつのまにかウンコに愛着も訳だ
そこで俺は閃いたね




「ペットならここにいるじゃん」ってね

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:51:43.46 ID:KRKUOCu10
水に浮かぶさまといい大きさといいなかなかグッドだった

少し揺れてるさまはまるで生きてるみたいだ


俺はそこでこいつに餌をやろうと思い立ち冷蔵庫に走った

冷蔵庫に向かう途中ウンコの名前を考えてた


親がいなかったからいいんだが
そのときの俺は俺はケツも拭いてないしズボンも履いてなかったてか履けない


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:55:24.34 ID:DeJNXEMT0
お前のオハコだもんなその話

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 00:57:10.59 ID:KRKUOCu10
それからそうだ
なにしろ図鑑にもなってない生物だからなにをあげていいかわからない


さすがにお菓子はまずいだろうと思いとりあえずツナ缶があったしそれをあげた


戻った俺は「ブラウン、お待たせ」とかいってツナ缶まるごと便器に落とした

今思えば安直な名前だが当時はマニアックな色の英語知ってる俺かっけぇとか思ってた

15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:01:22.57 ID:KRKUOCu10
ブラウンは再びすばらしい錯覚を見せてくれた

ツナ缶が水に溶かされ、沈んでく様はまるでブラウンが食べてるようだった


俺は理解した

「こいつは生きてる」


まぁそんなこんなでみたいアニメもあった俺は念願のペットも手に入れ意気揚々リビングに戻る

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:04:43.46 ID:KRKUOCu10
まぁアニメは見てたら悲劇は起きた


母親が帰ってきた


しかし当時の俺はペットと思い込んでた訳だから

ウンコだからやばいというよりペット勝手にかっちまってることがやばいと思った

アニメも終わりに近づく頃母親がトイレに入った

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:06:23.87 ID:7TkzeUJ30
wktk

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:07:30.95 ID:osslW6Q80
期待

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:07:56.69 ID:KRKUOCu10
母親「なによこれ!?」

当然だ

ウンコだけならまだしもツナってなんだツナって
しかも不可解なことにウンコはあるのにティッシュがない



そう
俺はこの期に及んでケツを拭いてなかった


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:15:09.87 ID:KRKUOCu10
母親「ちょっと来なさい!」

俺はペットが見つかったのび太の気分だったが

俺「え?なに?」まだ強気な俺、ペットですけど何か?みたいなスタンスでいってやった

母親「え?じゃなくてどういうこと!?」

俺「え、いや・・」ペットというのは不味いと本能が告げる、しかしまだ大丈夫

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:19:56.25 ID:KRKUOCu10
母親「ちゃんと説明しなさい」

俺「いや、だから・・・」少し弱気になる

母親「なんでツナが浮いてるの?」

俺「えっと・・・」ちょっと泣きそう

母親「あとティッシュがないけどあんたオシリは?」

ようやくそこに突っ込みが入った


しかしここで俺は正気に返る
母親のツナの話とオシリの話で正気に返る


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:26:08.04 ID:KRKUOCu10
そりゃそうだブラウンはペットでもまして生き物でもないウンコだ

ツナが浮いてる→ブラウンは食べたない
オシリの心配→ブラウンはウンコ


この二点を想起したつーか思い出した

俺「そ、それは」魔法が解けた

母親「うん」

俺「おトイレしたかったんだけどお腹すいたからおトイレに持ってったの」何だこの良い訳

母親「え?」わからない顔をされた

俺「え、いやほらツナ缶をまるごと食べてみたくて・・それで」冴え渡る二枚舌

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:27:03.97 ID:7TkzeUJ30
テラ不自然www

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:30:31.54 ID:KRKUOCu10
母親「あー・・」

怪訝な顔されたがまさかペットにやったとは思うまい
そのあとはなんやかんやで逃げ切れた



ツナ缶は隠れて食べたいからトイレで

途中で悪いと思って捨てた

缶切りしまい忘れててオシリをそのままに出て行ってついついTVちゃった


こんな感じで逃げきった

25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:32:51.97 ID:osslW6Q80
ぎてえええええええ

26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:38:14.23 ID:KRKUOCu10
母親「・・・で、わかったけどあんたオシリは?」

俺「あ」

母親「オシリ拭いてこれ流したら風呂に入っちゃいなさい」

俺「はぁい」


ザー・・


目は覚めていたけどうずまいて消えるブラウンに少し同情した

ふと気づくとリビングからポケモンのEDが流れていた

俺は思った


これはブラウンへの手向けだ



fin

27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/12/09(金) 01:39:07.30 ID:KRKUOCu10
ふぅ疲れた・・・

次は何のお話をしようかな

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/09 15:00 ] VIP | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

reppiv

Author:reppiv
何番煎じと言われるであろう2chまとめブログ
初心者で小心者。ついでに口下手。
まったりと更新中です

Twittetrはこちらから

お問い合わせ、ネタ投稿などはこちらから

スポンサードリンク
みんなのおすすめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。